低価格の全身脱毛の効果


低価格の全身脱毛は効果が低い?その真相は?

全身脱毛で月々1万円を切るような低価格を提示するサロンも出てきたりと、脱毛メニューは昔と比べかなり安価になってきました。

と言っても全身脱毛にかかる金額の幅はまだまだ広いのが現実です。

全身で30万円以上かかる脱毛コースを用意しているサロンもあれば、10数万円と一括にしては安い価格帯のところもあります。

一方で、金額的に張りがちな一括払いの金額設定ではなく、安価で気軽に始めやすい月額制の全身脱毛も出てきて、ますます身近なものになってきました。

この値段差を見ると「もちろん高い脱毛のほうが良くて安い脱毛はよくないんでしょ」と思ってしまいがちですが、実はそうとも言えないのが全身脱毛なのです。

今回は値段が安いことで人気を集める脱毛ラボに注目して、どうやってその安価な値段を実現しているのかをご紹介しましょう。

≪脱毛ラボは安価でも最新機種で痛くない「S.S.C.式」≫

脱毛ラボは安価設定にも関わらず、最新機種を使用し、最先端の「S.S.C.(スムーススキンコントロール)式」を採用しています。

この「S.S.C.式」脱毛では従来のキセノンライトではなくクリプトンライトを使用することにより、施術時の不快な痛みを軽減します。

その上、専用のジェルには抑毛成分が配合されており、光の照射による脱毛効果だけでなくジェルとの相乗効果で高い脱毛効果を引き出します。

当然これらの高い技術力と最先端のメソッドを実現するにはコストがかなりかかります。

安価な値段設定にも関わらず、脱毛にかかるとして明示している費用以外はかからない上、通常のジェルよりも高い専用ジェル、そして最先端の機器による施術を受けられます。

≪脱毛ラボは安価でも充実の美肌ケアと治療費100%保証≫

その上脱毛ラボで使用している高級ジェルには美肌成分フィリニーブ成分が配合されており、脱毛効果だけでなく明るく綺麗な美肌を実現してくれます。

こんなに良いところばかりの脱毛ラボですが、安価な値段設定にも関わらず肌への負担が少ない方式を採用しているだけではありません。

万が一のトラブルの際には治療費100%保証として保証があるのも、安心して全身脱毛に通えるポイントです。

安価なだけではなく、きちんと顧客の不安に対応してくれるサロンを選べば、低価格で安心して施術を受けられます。

≪脱毛ラボが安価な理由は脱毛に関係ない部分のコストカットによるもの!≫

脱毛ラボが他サロンにはできないほどの安価を実現している理由は、何と言っても小さなところからのコストカット故です。

出店費用や店舗維持にかかるボールペン代などの細かなところを節約し、脱毛にかかる機器やジェルにはコストをかけることで、安価な上に質が良いと評判を集め、人気サロンとなったのです。

ですから、全身脱毛の価格が『低価格=低効果』ということは一概に言えず、むしろ人気を集める高い効果のサロンもあるのです。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者