全身脱毛の効果は女性ホルモンの安定と比例


全身脱毛の効果は女性ホルモンの安定と比例する?

女性ホルモンは肌の状況に関係するため、効果にも影響があります。

女性らしいふっくらとした体を保つためには、ホルモン周期のバランスが関係しています。

つまり毎月起こる月経のことで、月経は子供を産むための準備の他、さまざまな健康を保つためには必要なことです。

月経の周期には女性ホルモンが関係しており、ホルモンが乱れると月経の遅れや美肌など色んな部分に影響を及ぼします。

もちろん健康な体を維持するためだけではなくて、脱毛をする際のスケジュール調整をする際にも関係性があります。

カウンセリングの際に殆どの脱毛エステサロンで、月経周期を聞かれます。

これは脱毛処理をする際のプログラムを組むために必要で、女性ホルモンのバランスが脱毛処理とその後の効果に影響を与えるからなのです。

ムダ毛の濃さや量には個人差があります。

これは一人一人個人の体内にあるホルモンバランスが、それぞれ異なるからです。

例えば男性、女性に比べて毛の量が多くとっても濃いですよね?

これは男性ホルモンの量が多いのが影響しています。

女性でも男性のように毛の量が多く濃い人、産毛のような細い毛の女性とさまざま。

これらの毛は、すべてホルモンバランスが原因の一つとして関係しているのです。

もともと毛の新しく作られる数は同じ、その後の毛の数や量はホルモンバランスによって変動します。

毛の数が安定するのは14歳の思春期を迎えた頃と言われています。

髪の毛以外の毛は女性ホルモンの分泌量などが関わっているため、ムダ毛に対して処理効果に対して個人差が出てしまうのです。

脱毛エステサロンによっては、生理中の脱毛をお断りしている所があります。

理由として生理中はホルモンバランスが不安定のため、肌が敏感になり痛みを伴う、また肌荒れを生じてしまうからです。

特に皮膚が柔らかいデリケートゾーン周辺の脱毛はNGとしていることが多く、全身脱毛の仕上がり効果に影響を与えてしまい、満足な脱毛施術が行えません。

施術自体は不可能ではないのですが、全身脱毛はデリケート部分の脱毛が行われるので、断られるケースが多いのです。

このようなことから全身脱毛の効果は、女性ホルモンの安定と比例しているのがわかりますね

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者