色黒肌の人は全身脱毛と同時に美白ケア可能?


色黒の人は全身脱毛と美白ケアの同時進行は可能なの?

この夏に日焼けをして真っ黒になってしまい、まだ元に戻らない人もいますよね。

日焼けは美容にも脱毛にも大敵なのですが、このような色黒の方が美白と同時に全身脱毛を行うことは可能なのでしょうか?

≪最初にカウンセリングで脱毛可否の判断を≫

今の肌色の程度がどのくらいかによって、全身脱毛と美白ケアを同時にできるかできないかが決まるのです。

この基準はそれぞれの脱毛サロンによって異なりますし、脱毛方法によっても違ってきます。

最初に全身脱毛を受けようと思っている脱毛サロンのカウンセリングに出かけて、今現在の肌色で問題なく脱毛できるかどうかを聞きましょう。

≪日焼けで色黒の場合は美白ケア後に脱毛の場合も≫

色黒肌の原因があくまでも一時的な日焼けによるものの場合は、美白ケアを行って肌色を一定のトーンの明るさに戻してから脱毛開始OKとなるケースも考えられます。

多くの脱毛エステサロンで採用しているフラッシュ脱毛の場合は、色黒過ぎると肌トラブルの原因となるために不可となります。

ですが、美白ケアを行うことによって脱毛可能な状態に持って行けると判断できれば、全身脱毛の前に美白ケアを行うことを促されるでしょう。

≪やっぱり美白も全身脱毛も同時は無理?≫

色黒肌の方であっても、普段服に隠れている部分(お腹とか、ヒップとか)は案外白い肌であることも多いですよね?

まずはこのように色白肌の部分から脱毛を開始して、その間他の色黒肌の部位の美白ケアに励んでいく方法も考えられます。

全身脱毛でも、1度の施術で全身全部の部位を行うことの方が少なく、むしろ3~4回にわけて施術することが多いんですよ。

なので、1回目で色白部分を脱毛してもらって、次回で美白ケアを行ってみた部分にトライしてみる、もしくは少し期間を空けてトライする、ことも可能ではあります。

ただしこのあたりは、契約する脱毛サロンの規約などにも左右されますので、自分の希望をカウンセリング時に伝えてみて可能であるか最初に確認しておきましょう。

中には最初はこの部位とこの部位から施術を初めて、次はこの部位とこの部位を行って・・・とシステマティックに流れが決められているところもあります。

こうした部分で融通が利かない分、コース料金を安くすることで対応しているサロンも多いのです。

色黒肌の方は一般の肌色の方よりも美白ケアに励みつつ、サロン側と相談しながら全身脱毛を進めていきましょう。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者