アレルギーのある季節の全身脱毛


アレルギーのある季節には避けたい全身脱毛!

全身脱毛の施術に憧れる女性は多いですよね。

全身のいたるところに生えてくるムダ毛をスッキリ処理してしまえたら、どんなに快適か・・・

そんな風に考えてしまいます。

でも、全身脱毛には期待が大きい分、不安要素も大きいものです。

様々な部位に施術する方法だから、肌トラブルが起こってしまったりとか、痛みを強く感じてしまったりすることもあるのではないかと、大きな不安を抱いている方も多いでしょう。

そんな不安要素をできるだけ取り除くために、花粉症等のアレルギーを発症しやすい季節は、全身脱毛を始めるのは避けたほうが良いでしょう。

特定の花粉や黄砂等の物質にアレルギー反応を起こしてしまう方は、その季節になると、どうしてもお肌も敏感になってしまいます

お肌の強い部分なら、そのような季節でも問題無く施術することが可能かもしれません。

ですが、肌が弱くデリケートな部分に関しては、痛みを強く感じたり、思わぬ肌トラブルを引き起こしたりしかねません。

それに、脱毛の施術中にくしゃみなどをガマンするのは、辛いものですよね。

施術の最中にくしゃみが出てしまうと、体が動いてしまうので、スタッフも施術しづらくなってしまいます。

特に顔などの脱毛を受ける際には、アレルギー症状を感じているような季節には、脱毛で思わぬトラブルを引き起こさないためにも、施術を控えたほうが良いでしょう。

そうはいっても、アレルギーの季節だからといって、途中段階の脱毛を休むわけにはいきませんよね。

アレルギーの最中に脱毛を受けにいく際には、事前にアレルギー症状を抑えるための薬などを病院で処方してもらっておくと良いでしょう

また、薬を使っているときには、脱毛サロンのスタッフにも、その旨を伝えておきましょう

花粉症等のアレルギー症状を抑えるために、点鼻薬や点眼薬などを使用していることが原因で脱毛を受けられない、ということはあまりありませんが、念のために確認しておくと安心できますね。

内服する薬の場合には、特に注意が必要なので、事前にしっかりサロンに確認しておきましょう。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者