全身脱毛激安サロンの倒産


全身脱毛激安サロン、倒産には気を付けて!

最近の脱毛サロンは、どんどん低料金化が進んでいます。

最も高額なコースである全身脱毛であっても、驚くほど気軽な料金で受けられるサロンが増えてきています。

ですが、全身脱毛激安のサロンを選ぶ際には、気を付けなければならない点があります。

それが、そのサロンの経営状態です。

どんなに激安価格で契約ができたとしても、全身脱毛の契約回数を満了する前にサロンが倒産してしまえば、元も子もありません。

脱毛サロンが倒産した際に、すでに支払っている料金はどうなるのか、という点に関しては、「ほぼ返ってこない」と考えておいた方が良いでしょう。

実際に、過去に倒産した脱毛サロンで、支払った脱毛料金が返ってくることは無く、泣き寝入りしたという方も大勢いらっしゃいます。

脱毛サロンが自己破産申請を出してしまえば、そのサロンにはもう「支払い能力が無い」ということですから、料金を回収するのは難しいのです。

だから、「激安で全身脱毛が受けられるから」という理由だけでサロンを決めてしまうと、結局大きな損をしてしまうことにもなりかねないのです。

もちろん、激安でも経営状態が安定しており、倒産のリスクが低い脱毛サロンもたくさんあります。

そういったサロンは、無理をして激安価格にしているというわけではなく、賢く「ムダとなるコストをとことんカット」しているのです。

倒産というリスクに関しては、どこの脱毛サロンも抱えています。

「経営状態が厳しい」ということを前面に出しているサロンはありませんから、「大丈夫だと思っていたのに、ある日突然倒産してしまった」ということにもなりかねません。

そこでチェックしておくべきなのが、サロンの人気度です。

激安な脱毛サロンであっても、常に予約でいっぱい、というような人気サロンであれば、倒産の可能性は非常に低いと言えるでしょう。

激安なのに顧客が入らないサロンというのは、利益を出しているとは考えにくく、危険です。

無料カウンセリング時に、サロンの賑わい方などもしっかりチェックしておきましょう。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者