顔脱毛も全身脱毛と一緒にする


顔脱毛も全身脱毛と同時にするべきなのはこんな人!

顔脱毛が全身脱毛のコースに入っている場合と入っていない場合がありますよね。

そこで今回は、顔脱毛が全身脱毛のコースに入っているほうが良い人の特徴をご紹介しましょう。

特徴1:顔のムダ毛が気になっている

全身脱毛コースで顔脱毛も含まれたコースを選ぶべきなのは、まず顔のムダ毛が気になっている人ですね。

顔の産毛の濃さにも、個人差がありますし、肌の色によって目立つか目立たないかという差があります。

例えば顔が白い人では、日本人の産毛の色は黒いので目立ちますよね。

反対に色黒の場合は産毛が濃くてもあまり目立ちません。

しかし近年では美白ケアが流行り、色白で肌の綺麗な女性が増えていますよね。

色白になりたい人や、美白ケアなどをしている方は、色白になると産毛が目立ってしまうリスクを考えて、顔脱毛するべきでしょう。

顔の産毛が気になっている人も、全身脱毛コースに顔脱毛が含まれていれば、料金的にも追加無しに顔脱毛できるので、予算内で顔脱毛が叶いますよ。

特徴2:表情が暗いと言われる

顔の表情が暗いと言われる人は、全身脱毛に顔の脱毛も含まれたコースがオススメです。

顔の表情が暗いのには、もちろん笑顔が少なかったり、目つきなども関係するかもしれませんが、肌の色身も重要なポイントです。

肌の色が暗く、ぼやっとした印象だと、顔の表情がどうしても暗い印象になります。

日本人の産毛は黒いので、顔の肌に毛の影が落ちますし、毛の色素が顔の色を1トーン黒くしています。

その為、本来よりも顔の色が暗く見られてしまうのですね。

顔の表情を明るく見せたい、顔色をよく見せたい人は、顔脱毛で産毛を無くし、1トーン明るい肌色になるのがオススメです。

特徴3:カミソリのせいで肌トラブルが起こる

カミソリで顔の産毛処理をしていて、肌トラブルが起こる人には、全身脱毛に顔脱毛が含まれたコースがオススメです。

カミソリは肌の角質を傷つけますし、金属ですからアレルギー反応がでる場合も多くあります。

顔の産毛をカミソリでケアして、肌が赤くなる人は、金属に対するアレルギー反応がでている証拠です。

このように顔の肌をシェービングケアしていて、アレルギー反応がでたり、その他ニキビなど様々な肌トラブルにつながっている人は、全身脱毛ついでに顔脱毛もして、肌にこれ以上ストレスを与えないようにしましょう。

これらの特徴に当てはまる人は、全身脱毛コースに顔脱毛も含まれているほうが良いでしょう。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者