毛周期の違い


毛周期の違いを知っておこう!

全身のムダ毛の毛周期はバラバラに違う!

全身脱毛をする時には、毛周期の違いについて知っておくと良いでしょう。

毛周期には、細胞が活発に分裂して毛が伸びる「成長期」と、分裂が止まり毛が抜けはじめる「退行期」、活動を停止している「休止期」というのがあります。

脱毛は毛を成長させている細胞を破壊することで効果が得られます。

そのため、脱毛施術をして最も効果があるのは「成長期」なんですね。

休止期に入っている場合には、毛の存在すらないという状態ですから、いくら施術をしても全く効果はありません。

そして、このサイクルには毛の生えている場所によって違いがあるんです。

例えば、ワキの毛周期は成長期がおよそ3~5か月で、休止期も同じくらいあります。

ビキニラインの場合には、成長期がおよそ1~2年、休止期は1年ほどあるんです。

場所によって、このような違いがあるため、全身の脱毛をするときには脱毛スケジュールも考える必要があります。

でも自分で毛周期を考慮してスケジュールを考えるのは大変です。

脱毛サロンであれば、スタッフの人と相談をしながらスケジュールを組むことができます。

上手に脱毛を進めたいのなら、やっぱりプロの力が必要ですよ!

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者