全身脱毛のデメリット


全身脱毛にデメリットはあるとしたらそれは何?

全身脱毛のデメリットの一番は「すぐにツルツルになる訳ではない」ことです。

脱毛する部分が全身ということですので、毛周期の違いからどうしても長くかかる部位があります。

でも、これはムダ毛を脱毛しているからこそのデメリットともいえます。

自己処理をしているだけでは、ムダ毛を無くすことはできません。

生えてきては自己処理をするの繰り返しで何も変わりませんね。

ですから、全身脱毛にかかる期間は「必要な期間」として受け止めると良いでしょう。

また、全身脱毛だと料金も高く感じてしまいますが、一昔前と比べても断然おトクになっています。

それに、一生の自己処理にかかる金額を考えると、全身脱毛してしまった方が安くなる試算もあるんです。

総合的な金額や、肌にかかる負担を考えれば、脱毛して得られるメリットの方が圧倒的に大きいです。

近年、主流になっているフラッシュ脱毛は肌にも優しく短時間で脱毛できるので、よりデメリットを感じにくいといわれています。

脱毛方法とサロンを上手に選べば、デメリットをカバーして脱毛を進めることができますよ!

全身脱毛のデメリットには隠されたプラスの効果がある

全身脱毛すると隠された効果もあるんです!

全身の脱毛となると、どうしてもデメリットが気になってしまって、中々踏み切れない人もいるでしょう。

しかし、上記でも説明したデメリットのように、一見すると不都合に思えてしまっても自分にとってプラスになることって沢山あるんです。

その代表的なものが「肌のお手入れ」です。

脱毛を効率良く、そしてトラブルを防止するためには肌のお手入れは欠かせません。

保湿をしたり日焼けをしないように紫外線予防をしたりと、色々と手間や時間がかかります。

部分的な脱毛であれば、それほど気にならないかもしれませんが、全身となるとどうしてもお手入れをする所が多くなりますからね。

今までボディのお手入れはサッと済ませていた人にとっては、結構面倒に思えてしまうのも仕方ありません。

確かにお手入れの時間や手間はかかりますが、肌はどんどんキレイになっていきますよね。

今までサッと済ませていた人ならば、肌の状態が明らかに良くなっているのを実感します。

これは自分にとって非常にプラスになります。

他にも「何度もサロンに通うのが大変」というのをデメリットとして挙げる人がいますが、これにもプラスの面があるんですよ。

それは、全身脱毛をするたびに上質な保湿ケアを受けられるからです。

最近は、美容成分の入ったローションやジェルを使用している所が多く、サロン側でも保湿にかなり力を入れているんですね。

施術回数を重ねるごとに、肌がどんどんキレイになって驚いたという人も沢山います。

それに「サロンに行く」ということで明らかに他の人よりも、美に対して高い意識を持っていますので、気持ちにも良い変化が出てきます。

女性は特に気持ちの変化が体に与える影響は大きいです。

「キレイになる」という意識を持っているだけでも全然違いますからね。

このようにプラスの面に注目してみると、デメリットと言われるものは意外と気になりません。

悪い面ばかりにとらわれず色々な視線から見てみると、全身脱毛にはそれほどデメリットが無いと言えるのではないでしょうか?

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者