全身脱毛 スポーツ


全身脱毛済みならスポーツするにも楽々

男女問わず全身脱毛する人は、アスリートにも多くいます。

特に水泳や体操の選手はコスチュームからムダ毛がはみ出てしまわないように、アンダーヘアまで脱毛する人は多いですね。

その他にも、自転車競技の選手がケガをしたときの手当がしやすいようにと、全身脱毛をする場合も多いです。

プロのアスリートではなくても、スポーツを趣味とする人なら全身脱毛をして良かったと思うことがたくさんありますよ。

<スポーツジムに通うとき>

プロポーションを保つために、スポーツジムに通う人も多いですね。

ジムで汗をかいた後には、シャワーを浴びなくてはいけません。

スポーツジムにはシャワー室が設置されているので、会員は自由に汗を流すことができますが、もしムダ毛の処理を忘れてしまっていたら、他人に見られてしまう恐れがあります。

シャワー室に限らず、更衣室で着替えるときも他人に肌を見られてしまうかもしれません。

いくら同性だからといって、ムダ毛を処理し忘れた肌を見られてしまうのは非常に恥ずかしいことですよね。

プロポーションをキレイに保っていても、ムダ毛の処理が甘ければ台無しになります。

全身脱毛済みなら、ついうっかり処理をし忘れるということもありません。

<好きなデザインのコスチュームが着られる>

スポーツの楽しみは、好きなデザインのウェアを身に着けて体を動かすことにもあります。

特に女性は、スポーツをするときでもデザインを重視したいものです。

ところが全身脱毛をしていないと、ワキの黒ずみ、アンダーヘアのはみ出しなどが気になって、とにかく肌をカバーするデザインを選んでしまいがちです。

無理して大胆なカットのウェアを着ても、ムダ毛が気になったらスポーツに専念するこができません。

全身脱毛を終えていたら、ワキの下のブツブツや黒ずみを気にする事なく思いきり腕を挙げられますし、アンダーヘアのはみ出しも気にすることはありません。

女性に人気のヨガでも、二の腕が露出するデザインのウェアが多いですよね。

好きなスポーツウェアを着こなすためにも、ぜひ全身のムダ毛を処理しておきましょう。

<アンダーヘアも処理済みなら衛生的にもいい>

スポーツをすると汗をかくので、どうしても蒸れてしまいがちです。

特にアンダーヘアが密集していると、蒸れて不衛生にもなりますし匂いも気になります。

ワキや腕など他の部分は自己処理で間に合わせることができても、アンダーヘアだけはそうもいきません。

もしカミソリで剃ってしまうと、伸びた時に布から突き破ってしまうこともあるからです。

スポーツで汗をかいても快適に過ごせるように、全身脱毛はアンダーヘアを含めて受けたほうがいいですよ。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者