年間通して上手に全身脱毛


年間通して上手に全身脱毛するには紫外線と保湿対策を

脱毛直後のお肌は紫外線が大敵ですので、日差しも弱まり始めて服で肌をカバーできる秋冬の方が、脱毛を始める季節としては最適と言われています。

しかし、脱毛を始めるのに季節なんて言っていられないので、一番大切なのは自分がしたいと思った時にすることです。

それでも、季節を通して気を付けないといけないことはたくさんあるので、まずは注意点を学んでから全身脱毛を始めましょう。

<紫外線が一番強いのはいつ?>

紫外線は夏場だけが強いと思われがちですが、強くなり始めるのは春からなんです。

4月から強くなり始めて、8月・10月まで強い時期が続きます。

5月の紫外線量はなんと8月とほぼ一緒なので、肌を無防備にしていると大変なことになってしまいますね。

10月からは極端に減りますが、それでも紫外線があることには変わりありません。

1年中通して降り注ぐ紫外線から肌を守るには、やはり1年通しての対策が必要になります。

<なぜ紫外線は脱毛後の肌に悪い?>

脱毛後の肌は、刺激に大変敏感になっています。

入浴の際にナイロンタオルで擦ったり、激しいスキンケアをしたりするのも紫外線と同様肌への刺激になります。

もし紫外線が敏感になった肌へ刺激を与えてしまうと、肌の乾燥を招くとともに、皮膚の中でメラニン色素が作られてしまいます。

そのメラニン色素が元になって、肌に嫌な黒ずみが残ってしまう場合があります。

エステサロン側からも紫外線には注意するように言われますが、軽く考えていてうっかり紫外線を浴びてしまうと、後悔してしまう羽目になりますよ。

<紫外線対策だけでは無く保湿も気を付けて>

紫外線の強い季節は、日焼け止めとしUVカット加工のグッズを併用して紫外線を防ぎましょう。

必要の無いときには、極力直射日光を浴びないようにするのが大切です。

特に施術直後の肌は炎症を起こしやすいので、より気を付けましょう。

冬場は紫外線も和らいできていますが、肌が露出する場所には軽く日焼け止めを塗っていたほうが無難です。

また、冬場は紫外線が弱くても、空気の乾燥が心配です。

肌の乾燥は肌荒れの元なので、脱毛中の邪魔にもなります。

施術直後の肌は乾燥しやすいので、保湿成分が重視されたローションや乳液などで、まんべんなく保湿していきましょう。

このように、全身脱毛をするには1年通して気を付けないといけないことがたくさんなので、スタートする季節にこだわるよりも、どうやって肌をケアしていくかを重点的に考えると良いでしょう。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者