もっとも広い脱毛部位の背中の脱毛


もっとも広い脱毛部位の背中はどう攻略する?

背中は脱毛部位の中でも最も広いパーツにあたり、エステサロンでは何か所かに分割されます。

その分料金も高めですが、数か所をまとめて脱毛したほうが1か所当たりの料金が安くなってお得です。

自分では処理が難しい部位なので、全身脱毛をする機会に合わせてキレイにしましょう。

≪背中のムダ毛の毛質≫

背中のムダ毛は、産毛がちょっと濃くなったぐらいのものです。

それほど毛は密集していませんが範囲が広いので、エステサロンでも処理に時間がかかります。

肌質は意外とデリケートで皮脂の分泌が活発で、しかもこまめに汗を拭きづらい箇所であることから、吹き出物などの肌トラブルに見舞われることもしばしばあります。

≪背中のムダ毛をエステサロンで脱毛するメリット

えり足から肩甲骨の上部辺りは、襟ぐりの深いカットソーだと肌が露出するので結構ムダ毛が目立ちます。

えり足までは何とか自分で自己処理できても、背中となるとかなり難しいです。

除毛剤を使えばなんとかできますが、刺激が強く肌荒れしてしまいます。

自己処理が難しい背中だからこそ、エステサロンで脱毛するのが断然いいのです。

カットソーだけではなく、パーティー用の背中の開いたドレスにも対応できるように脱毛ができますよ。

≪背中脱毛の注意点≫

脱毛中の肌は紫外線を避けるようにしなくてはいけませんが、背中は他の部位に比べるとそれほど神経質にならなくてもいいかもしれませんね。

しかし、背中上部は紫外線を浴びやすいので、うっかり日焼けしてしまうこともあります。

日焼け止めを塗るのが嫌なら、しっかりとUV加工の服やストールでカバーしましょう。

また、皮脂の分泌も活発で肌荒れしやすいので清潔に保つことを心がけなくてはいけませんが、お風呂で強く擦るのは禁物です。

脱毛直後はシャワーで流す程度にし、肌が落ち着いても軟らかい天然素材のタオルなどで優しく洗いましょう。

石鹸やシャンプーの流し残しが肌荒れの原因になるので、しっかり洗い流すのも忘れずにしましょう。

汗をかいたらこまめに拭くのがいいですが、そのときにも強く擦らないようにして下さい。

≪人気エステサロンの全身脱毛の内容≫

背中脱毛はほとんどのエステサロンの全身脱毛プランでカバーしています。

脱毛ラボ、銀座カラー、エターナルラビリンスでも当然ながら標準で背中をカバーしています。

単発で脱毛するなら背中は上下に分かれているのがほとんどですが、全身脱毛ならセットになっているので、ムダ毛の生えている部分の境目が気になることもありませんね。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者