定番の足脱毛も全身と一緒に処理


定番の足脱毛も全身と一緒に処理しよう

女性の多くは、足のムダ毛を処理していると答えるでしょう。

まったく処理が必要無いぐらい毛の薄い人もいますが、足は少しでも生えていると目立ってしまいます。

体育の授業など、思春期ではどうしても足の露出が避けられない状態にあります。

そのため、足のムダ毛を最初に自己処理したと言う人も多いのではないでしょうか?

しかし、できればカミソリで剃りたくないというのが女性の本音です。

面倒な自己処理から解放されるには、エステサロンで脱毛するしかありませんよね。

そこで、足脱毛についてどんな点に注意したらいいのか考えてみました。

≪足のムダ毛の毛質≫

足のムダ毛は男性だとカールしている人も見られますが、女性の場合はほとんどそういうことはありません。

毛質はほぼストレートで流れは一定なので、カミソリでも剃りやすいですね。

しかし、足の肌は乾燥しやすく、保湿を怠るとすぐにカミソリ負けを起こしてしまいます。

ヒザやくるぶしなどボコボコした形状の部分は、うっかりカミソリでケガもしやすいです。

頻繁に処理しなくてはいけない箇所だからこそ、肌トラブルも深刻ですね。

≪エステサロンで足脱毛をするメリット≫

ムダ毛が薄い人なら週1回処理するだけで十分ですが、ムダ毛が濃い人は2日に1回剃らないと毛の伸びるスピードに追いつかなくなります。

それだけ頻繁に剃っていると、それだけ肌に与える影響も大きいでしょう。

エステサロンで足脱毛をすれば、自己処理の頻度がグンと減り、肌トラブルから解消されます。

また、足は結構範囲が広いので、自己処理が減るだけでお風呂タイムが短縮されてお手入れが楽になりますよ。

≪足脱毛の注意点≫

足のムダ毛は毛抜きで抜いていると言う人もいるでしょうが、エステサロンで脱毛する前には止めて、毛がちゃんと生えるようになってから施術を受けるようにしましょう。

施術直後は、外的刺激と紫外線に注意する必要があります。

直射日光を浴びることが無ければ、長い丈のパンツやスカートでも十分カバーできます。

どうしても足を露出しなくてはいけないときには、UVカット加工のストッキングやファンデーションで対処しましょう。

≪人気エステサロンの全身脱毛の内容≫

足は定番の脱毛箇所ですので、脱毛ラボ、銀座カラー、エターナルラビリンスの全身脱毛に標準で含まれています。

ただし、脱毛箇所の分割方法が多少違っています。

銀座カラーとエターナルラビリンスは両ひざ上、両ひざ下だけではなく、ひざ小僧が独立しています。

脱毛ラボの場合は、ひざ上部分にひざ小僧が含まれていますね。

いずれにしても全身脱毛コースなら足をまるごと脱毛してくれるので、他の箇所を合わせて一気に処理したほうが便利でしょう。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者