全身脱毛を1回数時間も受けるのは苦痛


全身脱毛を1回数時間も受けるのは苦痛なのですが?

エステサロンで全身脱毛を受ける場合、1回当たりの施術時間は1時間半前後になります。

全身と広範囲に渡るため、数回に分けて施術するのが一般的です。

もし全身を4分割にして施術するなら、4回来店してやっとで1回分脱毛できるということになりますね。

でも、これほどに分けて施術しなくてはいけないほど、長時間脱毛を受けるのは辛いことなのでしょうか?

≪脱毛施術を分けて行う理由とは?≫

もし全身を1度の来店でお手入れするなら、4・5時間掛かることもあります。

エステサロンによっても施術用のコスチュームは異なりますが、タオルを巻きつけたようなものであることが多いです。

施術の間そのコスチュームのままでいなくてはいけませんし、体勢も保たなくてはいけません。

合間に休憩を挟んだとしても、長時間同じ体勢でいるのと薄着でいるのは体力的に負担が大きすぎます。

また、フラッシュ脱毛では保護用のジェルを事前に肌に塗って光を照射するのがほとんどですが、そのジェルは冷たくて体を冷やしてしまいます。

全身脱毛を早く終わらせるために数時間掛けて施術を行っても、体を冷やして体調を崩してしまっては意味がありませんよね。

エステティシャンは交代することができても、脱毛を受ける利用者は交代できません。

利用者の体の負担を減らすために、エステサロンでは全身の脱毛部位を分割して施術するのがほとんどなんです。

同じ体勢で何時間も耐えなくてはいけないということはありませんので、大丈夫ですよ。

≪施術時間が変化する要因≫

全身脱毛の1回の施術に掛かる時間は1時間半前後が多いですが、施術時間は以下の条件によっても変化します。

・機械の照射範囲の広さ

・ムダ毛の生えている範囲の広さ

・エステティシャンの技術

これらの条件により、時間が短くなったり長くなったりします。

光を照射する機械の範囲が狭ければ、それだけ時間がかかってしまいますよね。

エステティシャンの手際によっても、多少の差は出てくる可能性があります。

≪施術後に掛かる時間≫

施術が1時間半で終わるとしても、すぐ帰れるとは限りません。

肌を落ち着かせるための冷却時間、着替えの時間、次回の予約を入れるための時間もかかりますよ。

ですから、予定を入れる場合には時間に余裕を持って設定しなくてはいけません。

カウンセリング時には施術時間とクールダウンの目安時間を聞いておいて、それからさらに余裕を持ってその後の予定を決めましょう。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者