全身脱毛は必ずVIOも?


全身脱毛は必ずVIOもしなくちゃダメか

広範囲に渡るムダ毛を処理する場合、パーツごとに分けて脱毛を申込むよりも全身脱毛に申込んだ方がお得です。

最近ではアンダーヘアのお手入れをする人も増えてきているので、VIOラインも含めてまるごと脱毛できれば便利ですよね。

しかし、アンダーヘアのお手入れはデリケートな部分だけに、考え方が人によって分かれます。

他人には見られたくないという人もいれば、すべてムダ毛を無くしてしまうのは困るという人もいるでしょう。

どうしてもVIOラインだけは全部無くしてしまうのは嫌だという人の場合は、いったいどうしたらいいのでしょうか?

≪必ずハイジニーナにしなくてもいい≫

アンダーヘアをすべて処理するのをハイジニーナといいますが、いくら全身脱毛コースにVIOラインが入っているとしても、必ずすべて処理しなくても大丈夫ですよ。

Vラインだけお手入れしてもらってIラインやOラインは施術しないで欲しいとか、少し形を整える程度にして欲しいなどの要望があれば、必ずカウンセリング時に相談しましょう。

ハイジニーナは衛生的になるメリットもあり一般の人の間でも広まりつつありますが、人によっては不都合になる人もいるでしょう。

温泉やスポーツクラブの更衣室で毛の無い状態を他人に見られるのが恥ずかしいという人もいますし、日本人はあまりアンダーヘアのお手入れが浸透していないので、異性のパートナーが好まない場合もあります。

それに局部の毛を全て無くすことで下着の摩擦がダイレクトに伝わり、肌質によっては肌トラブルを招いてしまう人もいます。

全ての人に向いている脱毛ではないので、処理するかどうかは十分に考えてからのほうがいいですよ。

また、VIOラインの処理をしない分他のパーツのお手入れに回すことができるかどうかはエステサロンによって対応が違うので、こちらもカウンセリング時に相談してみるといいでしょう。

≪VIOラインが含まれていないコースを選ぶ≫

VIOラインの回数分を他に回すことができるのであればいいのですが、そうじゃない場合はなんだか勿体ない気もしますね。

それなら最初からVIOラインが含まれていない全身脱毛のコースを選ぶのがいいのではないでしょうか?

VIOライン脱毛に対応しているエステサロンでも、ワキ・腕・脚など主要な部分だけの簡素化したコースを用意していることもあります。

服から露出する部分だけ脱毛できればいいという人は、そのようなコースを選ぶのもひとつの方法ですよ。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者