出張ついでに全身脱毛


出張ついでに横浜で全身脱毛受けるのは可能か

長期に渡る全身脱毛のプランだと、通えない月が出てくる可能性があります。

例えば普段は新宿で施術を受けているけど、出張で横浜に行く月があるのでそのついでに施術を受けたいという人はどうしたらいいのでしょうか?

ランキング上位のエステサロンで考えてみました。

≪店舗移動は可能≫

脱毛ラボは全世界に72店舗以上展開していて、新宿にも横浜にも店舗があります。

銀座カラーの場合だと新宿4店舗・横浜には3店舗あり、非常に充実しています。

エターナルラビリンスも新宿と横浜にそれぞれ1店舗ずつあるので、店舗移動は可能です。

どこも店舗移動は可能ですが、エターナルラビリンスが店舗移動可能なことを前面に押し出しているイメージがありますね。

≪店舗移動する時の注意点≫

全国展開しているエステサロンではほとんどが店舗移動が可能ですが、移動する前には注意が必要です。

まず、店舗移動するには条件を設けている場合があります。

例えば初回の店舗で必ず数回は施術を受けてからじゃないと移動できないとか、移動先で初回のカウンセリングを受けないといけないなどです。

店舗間でデータを移すための手間もかかりますので、手数料が発生することもあります。

手数料といっても1,000円前後なのでそれほど負担になるものではありませんが、かならず確認しましょう。

また、移動先で希望通り予約が取れるとは限りません。

人気店でしかもキャンペーンを開催しているときだと、数か月先にしか取れないこともあります。

事前に予定が分かっているのであれば、できるだけ早く予約を押さえておくことが大事ですよ。

そして当然のことですが、店舗ごとに働いているスタッフも異なります。

どんなに研修を徹底しているエステサロンであっても人の手で行う施術には差が出てくるので、100%同じような環境で施術ができるとは思わないようにしましょう。

≪むやみに店舗移動をしない≫

引越しして今までの店舗にどうしても通えないというのであれば仕方ありませんが、何度も店舗移動をするのはあまりオススメできません

なぜなら全身脱毛は広範囲に渡って施術をしなくてはいけないので、前の店舗でどこまで施術をしたのか把握するのに手間がかかるからです。

肌の状態や毛質を把握するため、最初からカウンセリングを受けないといけないこともあります。

データを移すことで移動先の店舗で全身脱毛コースを再開することもできますが、一定した環境で施術を受けるのであればやはり同じ店舗のほうが望ましいでしょう。

短期間の出張であれば店舗移動するよりも、予約の日時をずらして同じ店舗で受けたほうが手間もかからずいいですよ。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者