全身脱毛と部分脱毛を比較


全身脱毛と部分脱毛は結局どちらがオトクなんですか?

全身脱毛コースと部分脱毛コースでどちらを選ぶべきか、そしてお得か悩むものですよね。

この悩みに関しては、無料のカウンセリングへ行って相談する人が少ないのも事実です。

その理由は、カウンセリングで「全身脱毛と部分脱毛はどちらがいいですか?」とスタッフに相談したところで、サロン側はもちろん全身脱毛コースを勧めてくるだろうと思っているからですね。

実際金額的にも部分脱毛よりも全身脱毛のほうが高いので、悪質なサロンによっては顧客の希望を考慮することなく、全身脱毛を勧めてくる場合もあるでしょう。

そこであらかじめ自分自身で判断しておきたいと思い、考えあぐねているのですね。

そのような方はまず全身脱毛のメリットと部分脱毛のメリットを知っておく必要があります。

≪全身脱毛を選ぶメリット≫

脱毛コースに全身脱毛を選ぶメリットは大きく分けて3点あります。

1点目は何といっても部分的に脱毛を契約するよりも安いという点です。

2点目は全身のムダ毛状態が早くに満足いくものになることです。

脱毛は1回2回で効果があるものではありません。

同じ箇所の脱毛に何度か通う必要があります。

しかし毎日続けて通っても意味がありませんから、毛周期的に1箇所に最低1年の脱毛期間を有すると考えておく必要があります。

例えば、当サイトランキング1位の脱毛ラボの全身脱毛では1度の脱毛で1/4パーツの脱毛が可能です。

1ヶ月に2度通うことができますから1ヶ月で全身のパーツのうち半分が脱毛施術を受けられるということになりますね。

つまり2ヶ月で全身のすべてのパーツの脱毛を1回ずつ受けられるということになりますね。

順調に通い続けられれば、単純に計算すると1年ですべてのパーツに脱毛施術を6回受けられる計算になります。

一方で1箇所の脱毛を終えてから次の箇所の脱毛を始めた場合にはどうでしょう。

全身脱毛のパーツ数が22箇所の脱毛ラボを例に挙げてみましょう。

1箇所ずつの脱毛ですから、各パーツに対して6回施術を受ける計算では1箇所脱毛完了までに1年かかります。

つまり全身22箇所を全て1年ずつかけて脱毛した場合は22年かかる計算になるわけですね。

このように考えれば、全身脱毛で賢くスケジュールを組んだほうが、短期間で綺麗になれるというメリットがあるとわかります。

3点目は気になっていなかった部分も含まれていた場合、脱毛してみて「良かった」と気づくことが多い点です。

「ひじより上の毛はそんなに気にならない」と思っていたけれどいざ全身脱毛に含まれていたのでやってみると、自己処理がいらないことに満足することがあります。

≪部分脱毛を選ぶメリット≫

部分脱毛を選ぶ最大のメリットは、自分でカスタマイズできる点、希望している脱毛箇所を希望する回数だけ受けられるという点です。

全身脱毛では希望しない部位がコースに含まれることもありますから、それが嫌だという場合には部分脱毛のほうがいい場合もあります。

≪勧誘のない安心のサロンの無料カウンセリングはおすすめ!≫

前述に、無理やりな勧誘の心配があってなかなか無料のカウンセリングに行けない人がいると言いましたが、そんな方にお勧めのサロンがあります。

それは勧誘がないと掲げている脱毛サロンです。

当サイトランキング上位のサロンでは、勧誘がないことで安心して来店できると掲げています。

プロのエステティシャンが親身になって相談に乗ってくれるサロンでは、無理やり単価の高い全身脱毛のみを勧めてくるようなことはないので安心してくださいね。

※最終更新

(秘)サロン潜入取材! 脱毛@調査隊がサロン潜入中!

  • 調査隊?潜入取材とは
  • 脱毛ラボ編
  • エターナルラビリンス編
  • 銀座カラー編
FX業者